選手から良くある質問【治安】

      2016/12/09

こんにちは(^^)

今日は治安について少し書いていこうと思います。

良く選手のみならずいろんな方から海外は治安が、、、、

あの国は治安が悪い!!

など良く会話でも飛び交っていたりどうなんですか?と聞かれることがあります。

皆さんが日本の基準、日本の生活のレベルでしか見れていないからこんな会話や質問がでてきているのかなっと思います。

例えば飲食店で荷物を席に置いたままお手洗いに行ったり。

夜には街灯が街の道路を明るく照らしてくれて暗いなんて思うことが少なかったり。

良く私が見かけるのはジムでiPhoneを多くの人が共用スペースに置きっぱなしでトレーニングしていたり。

などなど、、、、

日本の生活基準でおそらくこんなことを渡航した国々で盗難なりなんなりすぐにあっていると思います。

日本の当たり前=世界の当たり前ではないですよね。

確かにいく国々によっては危ない所もあります。

ネットにも良く書かれていますね。

だけどそれだけでその国のイメージを持たないで欲しいです。

その場所にも住んでいる人がたくさんいてみんなが悪い人な訳はないと思います。

危ないところに行かなければよいだけで先入観や思い込みだけでその国のことを決めるのあまり良くないですよね。

もちろん私も選手をトライアルさせる際に紛争や内戦などがある地域の近くには考慮して送りませんが

日本国内での移動でも隣県の神奈川県に行くのにも事故や安全の保障はできません。(もちろん何か起こらないようにサポートしますが)

おそらく日本という国が本当に素晴らしい国で独特の国なんだと思います。

時間通りに電車やバスがくる

夜も明るい

建物がきれい

トイレに紙がどこでも流せる

夜遅くまでいろんなお店が開いている

盗難の心配も少ない

日本は世界でもトップ水準の生活レベルですよね。

私は海外に住んでから日本に帰ってきてからいろんなことに感動しました、日本にいたころは普通だったのに。

ちなみに世界の治安が悪い国ランキングがあるようで下記の街がランクインしているそうです

・アカプルコ(メキシコ)

・カラカス(ベネズエラ)

・サンペドロスーラ(ホンジュラス)

・ジョアンペソア(ブラジル)

・マセイオ(ブラジル)

・バレンシア(ベネズエラ)

・フォルタレザ(ブラジル)

・カリ(コロンビア)

・ヨハネスブルク(サウスアフリカ)

・ケープタウン(サウスアフリカ)

・サナア(イエメン)

治安を良くするにも国家機能を保つことって大切ですよね。

 - ブログ