移籍市場・マーケットオープン*トライアル要項あり

      2016/12/13

アイキャッチの画像は昨年の春先の記事です。

元スペイン代表、元レアルマドリ―、FC.ポルトGKイケル・カシ―ジャス選手の記事です。

選手と代理人を仲介する会社を行っているのですが私も同じビジネスモデルを持っています。

今の時期になると通年テストに送れるチーム、国以外から選手をみたいとお声がかかります。

仲介する場合こんな2パターンがあります。

移籍市場・マーケットオープン*トライアル要項あり

仲介パターン

①私からお願いするパターン、選手がチームを探しているから練習参加お願いできませんか??

という場合と

②海外のチームまたは代理人からチームが選手を探しているからこんな選手がいませんか??

と逆から選手を見たいからコンタクトをくれるパターン

こんな2パターンがあるのですが毎年この時期になると②のパターンのお話がきます。

今年は今までオファーがなかったチーム、国からコンタクトがありました。

 

【フィンランド1部リーグ】

HJKヘルシンキで田中 亜土夢選手がプレイするリーグですね。

過去には私とも関わりがある脇野隼人選手なんかも3部リーグでプレイしていました。

ハーフナー・マイク選手も昨シーズンまでHJKヘルシンキでプレイしていまいたね。

私も選手の頃フィンランドの2部へのトライアウトの話なんかも思い出してみるとありました。

 

【チェコ1部リーグ】

東京ヴェルディ・モンテディオ山形・YSCC横浜に所属していたエルサムニー・オサマ選手や

FC岐阜・ジュビロ磐田に所属していた中村祐輝選手などがプレイしていましたね。

現在は流通経済大学サッカー部出身、元ブリオベッカ浦安でプレイしていた土屋智義選手3部HFK Třebíčに所属しています。

 

【メキシコ1部リーグ】

トヨタカップの常連パチューカやクラブ・アメリカ、クルス・アスル、モンテレイ、プーマスなど強豪ひしめくリーグ。リーグの質、チーム、経済力もJリーグより上なんじゃないかと私は思います。

メキシコリーグの選手の年俸を聞くとおそらくみなさんビックリするんじゃないかなと思います。

U-23カテゴリーもありますが世界でもトップリーグなんかも今回選手のトライアルの話が逆から来ております。

他にも【ジョージア1部】【ラトビア1部】【リトアニア1部】【エストニア1部】などが逆から選手をみたいとコンタクトが来ています。

この時期になるとチームの選手の補強、チームの骨組みを作る外国人選手の補強で移籍市場・マーケットが活発に動きます。

もちろんリーグのレギュレーションによっては春先に動く国もありますが日本のレギュレーションを考えるとこの時期が選手も動きやすいのではないでしょうか。

 

ZERO ONEブログでは海外で活躍しているサッカー選手が数多くブログを更新しております。

私も今回は募集要項みたいな感じで書かせていただきましたがサッカーの裏方、仲介や代理人目線でブログも書かせてもらえたらと思います。

もしご興味ある選手がいらっしゃったら

01japan.yotsuda@gmail.com

までご連絡いただけたらと思います。

今年もどんな選手の移籍があるかサッカー全体として楽しみです。

 - ブログ